INFORMATION & BLOG

リノベーション日記~照明へのこだわり~

2014年08月28日

リノベーション

明かりを分散させたお部屋sao☆

お部屋に入って木の香りに癒された後は、視覚からも癒しをにこ

使い方に合わせて、明るさを変えてみるのも生活を豊かにするポイントですポイント
_DSC5426

 

北欧では寒冷の気候から、照明や食器などに「暮らしを明るくしたい」という願いが

こめられ、暖かさを感じられるものが多いのだとかマトリョーシカ北欧

日本も今でこそLEDが主流になりつつありますが、昔からほのかな明かりと影

コントラストが愛されてきましたにっこりキャンドル

リビング天井に埋め込んだ控えめなスポット達に、壁面には間接照明。

 

回りから包み込むような明るさが出ますにこ
o0800045013047251880

ティーテーブルのみを照らす場合は中央のスポットを使用するのもいいですね。
_DSC5204 - コピー

リビングのご紹介は やじるし 『リビング

食事の時は、料理を鮮やかに立体的に見せる白熱灯の明かりでナポリタン
o0426064013047254241

キッチンのご紹介は やじるし こだわりのキッチン

 

小部屋でのんびりくつろぎたい場合は、隣のリビングダイニングの照明を消して、

ここだけオンスイッチオン

 

頭上の間接照明が、柔らかい明かりを提供してくれます。
o0800142213047251881 o0800142213047256037

このお部屋のご紹介は やじるし 和室から秘密の小部屋へ

 

 

ここも大事。

足元が見えづらくなる玄関では、下からの明かりが嬉しい目やじるし

_DSC5280
玄関のご紹介は やじるし 広々玄関と大容量収納
トイレも、木漏れ日のような照明が心地よい空間です木
_DSC5305

 

これまでご紹介してきたリノベーションルーム。

精一杯お伝えして来ましたが、写真ではお伝えしきれない部分もあります。

見て触れて肌で感じてほしい…sei♡

 

ちなみに、

バンビ in 『木箱Imaizumi』seminar

が本日10:30~ このリノベーションルームで開催されてます。

今日のテーマは、「女性ホルモン力をUPするコツ」でした。

 

 

9月は、下記のテーマにて開催予定!!
1081

 

是非一度、木箱Imaizumiに遊びに来ませんか?

 

お気軽にお越し下さいねsao☆


     

マンションのご相談は
ふくろうへ