INFORMATION & BLOG

木工百科ぶんぶく堂

2014年11月05日

リノベーション

昔話「分福茶釜たぬき
S__21626890

たぬきが茶釜に化けて恩人にをもたらす
という分福が屋号のお店、

木工百科ぶんぶく堂  さんにおじゃましました。

S__21626885

S__21626889

S__21626894
かたちの美しさや機能性に加えて、生活に根ざしたもの。

それでいてどこか懐かしさや新しさを感じるデザイン

そんな想いで作られた木製家具や小物が並ぶ、ぶんぶく堂たぬき
S__21626913
S__21626910

S__21626908

本物の板は家具になった後も呼吸しつづけるため

伸び縮みがでてきます。

その自然の動きを止めることなく割れたり反ったりしないよう、

作り手が手間を惜しまずひとつひとつ丁寧に作ること。
S__21626892

S__21626898

S__21626901
木という自然素材ととことん向き合い、最大限に活かすために

様々な技法で木組みし、できあがる家具。

そうして作り出されたされたぶんぶく堂の家具や雑貨達は

ひときわ大きな存在感を放っていました。
S__21626887

月末の金、土、日の3日間だけ開かれる展示会。

にわとりさんのお出迎えになんともほっこりにわとり
S__21626903

S__21626902

築100年近い日本家屋の美しさと、そこに並ぶ、家具や雑貨。

おもわずうっとり、時がたつのを忘れてしまいそうな、空間です。
展示場やぶんぶく堂ホームページ 内にある商品を参考に

サイズを自由に変えられる半特注家具もオーダー可能。
(採寸から設置まで全て行ってくれる)
S__21626906

S__21626891

使いごこちの良い器や木目の美しい小物達。

素材などあれこれ相談しながらこだわりの家具や小物を選び。

毎月楽しみにされているご夫婦や遠方からのファンも多いとか。

月末の金、土、日が楽しみですね:)

 

福岡市東区名子3-23-46

092-691-8875


     

マンションのご相談は
ふくろうへ