大好きな色と素材に囲まれた木の香り溢れる家

福岡県産の15mmの無垢材の床使用。
福岡県の中部の山脈、耳納連山で育った「耳納杉」になります。
住の材料も『地産地消』で、福岡生まれのオーナーさまは、地元の木と共に育ったため その空間で暮らしたいと言う想いをカタチにしました!

耳納連山で育った杉材は良質で、年輪が細かく強度と粘りがあるのが特徴。
耳納杉材は、機械乾燥と違い自然乾燥の木材です!

自然乾燥とは 自然のスピードに合わせ無理なく乾燥させることで木の細胞が破壊されることなく、つやの良い木特有の強度を持った木材を提供することができます。
杉材の完成までの期間は、約7カ月!
質と精度の良い木材を供給する為に、伐採後、約2ヶ月間葉をつけたまま山の中で自然乾燥させた原木は、その後製材所へ運ばれ、革を剥がされた状態で一次製材を待ちます。
一次製材では自然乾燥後の反りや曲がりを考慮し、木材は大きめに製材しておきます。

その後桟積み状態で自然乾燥させ、5ヶ月後再び二次製材をして必要な寸法の材として仕上げていきます。

この手間暇をかけ、福岡県産の耳納杉材が生まれます。

森林と製材所で、昔ながらの方法でゆっくりと自然乾燥させた木材は、木のつやが良く、木材の細胞が破壊されることがない木材特有の強さを発揮するのです。
一般的なフローリング床の「冷っ」とした感じのない温かみがある床で、素足での感触にご満足いただける仕上がりになります(^^♪
【オーナーさまの声】
はじめまして^ ^Kです!

30歳を過ぎた頃から、
このまま賃貸に住み続けるのはどうなんだろう?と思い始め、
もうすぐ住んでいる賃貸の部屋も4回目の更新になるし…
そして、このまま独身でいるなら資産を増やして、いざという時に備えたいなぁ〜…
いやいや…そんなに貯金もないし、住宅ローンで不動産買うのはやっぱり怖いよね〜
と、ぼんやり考えてました。

【ふくろう不動産からのご提案】
リノベーション予算500万円、福岡県産材を使用した 自然素材に囲まれた生活。
オーナー様のご希望である 明るさと解放感を取り入れたお部屋つくりをご提案いたしました。

Before & After

before

暗くて古いザ・台所!!

after

高さはもちろん、オーナー様のご希望の深いシンクを採用。収納力も抜群のキッチンになりました(*´ω`)

before

暗いイメージの狭い玄関。

after

解放感いっぱいの広い空間と、オーナー様の大好きなテラコッタ素材を使用した明るい玄関へ☆彡

before

天井も低く暗い畳のお部屋。よく言えば落ち着く!?でも、少し古臭いかも・・・

after

天井も高くなって明るいリビングダイニングへ(^^♪

Point

  • オーナー様の好きな色を壁一面にアクセントカラーとして使用いたしました。
    お休みの日には落ち着いて読書をしたり、ソファーでボーっと考え事をしてみたり☆彡

  • 大きなお鍋も洗える深いシンクを採用。

  • IHヒーターより電磁波の少ないラジエントヒーターを採用し、健康に配慮した仕様にしました。海苔も焼けますし、お水もまろやかになりますように♪

  • 大容量の収納により、多趣味なオーナー様のゴルフ道具やロードバイクはもちろん趣味の道具を素敵にディスプレイできるお洒落な玄関に変身しました。

  • 足を延ばしても余りあるくらいの大きなバスタブに窓も付いた広くて明るいバスルーム。
    バスタイムはフェイスパックや読書、半身浴と長風呂になりそうな癒しの空間に(^^♪

  • 収納の大きな洗面所とそれに続くお手洗いはスッキリしたタンクイン。お掃除も簡単で楽々☆彡

  • 洗濯機のある脱衣所から出たところには伸縮性の洗濯ロープを設置。
    雨の日も気にしないでお洗濯できます!(^^)!

  • 寝室も耳納杉をふんだん使い、木の香りでリラックス効果によりゆっくりとした睡眠時間をとって頂けるよう配慮。寝つきもよく、肌もしっとりなったような。。なんてご感想もいただけました(´▽`*)
    お部屋の前後に大容量の収納も確保しました。

  • 寝室から続く玄関の上部には透過性のある素材を使用し、玄関の明るさを確保!!

Movie

Gallery