ふくろう不動産販売株式会社

tel:0926927229

お問い合わせ 見学予約

ブログ一覧

ブログ一覧

アクロス松崎ファインテラスの地中に鉄筋が組まれ、型枠にコンクリートを流し込みました。 基礎の強さは、コンクリートの品質、施工精度により大きく左右されます!! 職人さんも声を出して確認を取りながら工事を進めてました☆

アクロス松崎ファインテラスは基礎地中梁の配筋・差筋と平行して型枠工事に入ってます!! 差筋とはコンクリートの水平打継ぎにおいて一体化させる目的や、 コンクリート型枠の控え止め固定用に、コンクリートに挿入する鉄筋です。

地中梁工事とは→鉄骨の基礎のように柱ごとに独立して設けている「独立基礎」。 その独立基礎同士を地中で繋ぐ基礎を言います。 地中梁工事は、アクロス松崎ファインテラスの基礎に支持力をより増すために必要な工事なんですね!!

アクロス松崎ファインテラスの工事も順調に進み、基礎工事の前段階、根伐(ねぎり)工事に入りましたよ♪ 根伐(ねぎり)工事とは、基礎を打つために地面を掘削する工事なんです!!

 近の記事

 テゴリー

 ーカイブ

 

〒813-0043 福岡市東区名島4丁目32番15号

TEL:092-692-7229

© 2018 ふくろう不動産販売株式会社